インドネシア ロンボク島 旅行体験記

週末を利用し、ジャカルタからロンボク島に旅行に行ってきました♪

 

インドネシアで観光開発されたビーチリゾートとしては、バリ島が有名ですが、

ロンボク島も近年、観光開発が進み、素敵なリゾートホテルもいくつかあり、

さらに美しいビーチが広がります♪

 

ロンボク島は日本人には聞きなれない観光地かもしれませんが、インドネシア人はもちろん、

オーストラリア人にも人気で海外からも多くの観光客が訪れるリゾート島です。

 

ロンボク島への行き方も、ジャカルタやバリ島からのフライト(飛行機)だけでなく、

オーストラリアなど海外からのフライトも出ています。

ジャカルタやバリ島からだと一日に何本かフライトがあるので、週末で一泊二日での観光も可能です♪

 

ジャカルタの駐在員の方も、バリ島・ジョグジャカルタに旅行された方には、観光先としてロンボク島もオススメです♪

 

ロンボク島に関しては、頑張れば個人旅行でも可能かもしれませんが、

インドネシア語が不安だったり、時間に余裕のない場合は、ガイド付きのチャーターカーが含まれたツアーがおすすめです。

ホテル送迎だけでもつけておいた方が良いかもしれません♪

ジャカルタにもいくつか旅行会社があるので、ジャカルタ発のツアーもこちらでお申し込みが可能です。
HIS: http://www.his-jkt.com/
パンダバス: http://www.pandabus.com/jkt/

 

日本から行く場合は、飛行機でジャカルタかバリ島経由でロンボク島に行くのがオススメです。

飛行機でジャカルタ・バリまでが約7時間、

ジャカルタ・バリ島からは国内線に乗り継ぎ、さらに1時間程度です♪

※ジャカルタからは二時間程度、バリ島からは30分程度です

 

 

インドネシア ロンボク島 旅行体験記

 

ロンボク島への旅行は1泊2日で、ジャカルタの旅行会社HISさんで

飛行機とホテル(空港とホテル間の往復送迎)とギリ島のオプショナルツアーを予約しました♪

ロンボク島の旅行は1泊2日ではスケジュールがキツキツだったので、

できれば2泊3日の旅行にした方がいいと思います笑

 

時間がないこともあり、朝にロンボク島に到着するフライトで

ロンボク島のロンボク国際空港に到着し、送迎の車でホテルへ向かいました♪

ロンボク島の空港は意外と大きくてとてもキレイでびっくりしました笑

 

日本や海外からインドネシアの他の都市を経由せず、

直接ロンボク島に行く場合でもこちらの空港で両替できます♪

 

ロンボク島のホテルもバリ島のようにビーチ沿いのホテルが人気のようで、

私も進められるがまま、、ビーチ沿いのホテルに宿泊しました♪

確かクンチヴィラ(Qunci Villas)だったと思います。。

 

こんな感じでロンボク島のビーチを見ながらゆったりした時間を過ごせます♪

(1泊2日ですが・・・涙)

ホテルのお部屋も清潔です♪

少し驚いたのはシャワー、、天井がないんです・・

これはこれでステキです☆

少しホテル内を散策して、早めのランチにしました♪

レストランも吹き抜けでいい雰囲気です☆

こちらがランチ☆

ビールもありました♪笑

 

ランチを食べた後、ギリ島に出発する弾丸スケジュールだったのですが、

ギリ島の前に、そもそもロンボク島ってどんなとこなの?ということに触れておきたいと思います♪

 

ロンボク島ってどんなとこ?

ロンボク島はインドネシアのビーチリゾートとして知られる美しい島です♪

 

観光開発が進んでいるものの、バリ島ほど進んではおらず、未だ田舎の雰囲気が残っており、バリ島とは雰囲気が異なります。
感覚としては、バリ島よりもさらにゆったりとしていて、美しいビーチをゆったりと楽しみながら、ロンボク島を楽しむことができます♪

 

ロンボク島 (Pulau Lombok) は、人口は約270万人のインドネシア中部のバリ島の東隣にある島で、

ロンボク島の北部にはリンジャニ山 (3726 m) があり、南麓には広いサバンナがあります。
その為、牧畜が盛んで、米・藍・コーヒーを産出しているそうです♪

ロンボク島の西半分にはバリ人が多く、ロンボク島の東半部にはムスリムであるササク人が多いそうです。
ロンボク島独自のササク文化は一つの観光の目玉になっています(私は見ませんでしたが・・)

 

また、島の西部にスンギギビーチがあり、
北西部沖にはギリ三島と呼ばれる3つの小島(ギリ・トラワンガン、ギリ・メノ、ギリ・アイル)があります♪
南部にあるタンジュンアンビーチはインドネシアのベストビーチに選ばれたこともある美しいビーチだそうです

 

ロンボク島の沿岸部にはダイビングやシュノーケリング、サーフィンのポイントが多くあり、
サーフィンを目的に滞在するサーファーも多いそうです☆

 

よろしければ、サーフィン関連の記事もご既読下さい♪

サーフィン野郎(経験20年のサーファー)にインタビュー! の記事はこちら

 

 

ロンボク島 ギリ島

ギリ島はギリ・トラワンガン、ギリ・アイル、ギリ・メノの3つの島があり、
1980年頃から欧米人のバックパッカーやサーファーたちに注目されるようになったそうです。
日本人にはあまり知られていませんが、警察所がなく、パーティーアイランドとしても有名な島だそうです♪笑

ギリ島の海は透明度が高く、サンゴ礁も浅瀬まで広がっているので、
シュノーケリングで素晴らしいサンゴ礁を楽しめます♪もちろんダイビングでも楽しめるそうです☆

私が訪れたのはギリ三島のうちの、最も西に位置する小島、ギリ・トラワンガンです♪
因みに、ギリ・トラガンワンで満月と新月に開かれるパーティーが盛り上がるそうです笑
一泊二日の旅行で時間がなく、ギリ島に宿泊することも、
ギリ・アイルやギリ・メノに行くこともできませんでしたが、スピードボートで行き来きすることもできるので、
時間がある方は是非ギリ三島全てを訪れて頂ければと思います♪

 

また、ロンボク島のギリ島には、

ロンボク島の本島からスピードボートで30分程度で行くことができます☆

ロンボク島本島からチラッと見えているのがギリ島です

ボート乗り場からこんな船で行きます

船内です、いざっ出発!笑

 

ギリ島(トラワンガン)に到着すると、とりあえずギリ島散策笑

本島は自転車を借りて、島を一周したり、ビーチでゆったりビールを飲んだりしたかったのですが、

そこは1泊2日の弾丸旅行・・・、、ギリ島一周はあきらめて、徒歩で少し散策して、ビーチでゆったりすることに・・笑

 

ギリ島はとってもゆったりした時間が流れています♪

ギリ島内のホテルもいくつかあるみたいです

ビーチ沿いのカフェでギリ島の白砂のビーチを堪能しながらゆっくりできます♪

最高です☆

 

あっという間に夕暮れになり、ホテルに戻ります笑

もう少しギリ島にいたかったなーっと思っていたら、最後にプレゼントがありました♪

それはロンボク島のステキなサンセットでした☆

 

ロンボク島のサンセット

今回のロンボク島の旅行で、何よりも感動したのが、幻想的なサンセットでした♪

こんなサンセット見たことありますか?!

私は人生で見たサンセットの中で1・2を争うくらいのサンセットだったと思いました

 

ビーチで見るとこんなにも幻想的で美しいです

 

さて、ロンボク島の旅行はこんな感じでした♪

いかがでしたでしょうか、インドネシアにはロンボク島の他にも

まだまだ素敵な場所がたくさんあります☆

 

例えば、美しいビーチや水面の色の変わる湖カオリン湖のあるブリトゥン島、

世界遺産ボロブドゥール遺跡のあるジョグジャカルタです

こちらも訪れ体験記にしていますのでよろしければご閲覧下さい♪

ブリトゥン島 旅行・観光 体験記 の記事はこちら

ジョグジャカルタのボロブドゥール遺跡(寺院)に行ってみた の記事はこちら

 


スポンサーリンク

オススメ記事はこちら♪

(Visited 3,278 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です