インドネシア ジャカルタの屋台・ワルンをご紹介♪

日本から約7時間で赤道直下にあるインドネシア ローカルご飯を食べるには少し怖いです笑

そんなインドネシアの屋台(カリキマ)やワルン(大衆食堂)を
日本人が楽しむにはどうすればいいか、何が美味しいか。

ナシゴレンなど有名なインドネシア料理の他にも、
屋台・ワルンで楽しめるオススメの食べ物を値段・衛生面を踏まえご紹介します♪

 

因みに、インドネシア ジャカルタにはインドネシア料理以外にも

外国人向けに味付けされたインドネシア料理や華僑が多いからか中華料理が美味しかったりなど、

インドネシアに来たら食べておきたい名物がいくつかあります。

本ブログでも記事にさせて頂いておりますのでよろしければご閲覧下さい♪

インドネシアに来たら食べたい名物5選 の記事はこちら

 

インドネシア ジャカルタの屋台・ワルンをご紹介♪

 

衛生的にも屋台はお持ち帰り(ブンクス)がおすすめ!

インドネシア料理レストランではあまり見かけないが、実はとても一般的なインドネシア料理が屋台(カキリマ)やワルンなどには見られます。

日本から出張や観光で来る方には、衛生面(蠅がたかっているとか)で少しハードルが高いかもしれませんが、

実際に食べるとレストランに負けないくらい美味しいです♪

しかもめちゃくちゃ安く、一食100円~200円くらいで買えちゃうことも多々あります。

屋台で食べるのはかなりハードルが高いのと、衛生面的にもオススメはしません。

 

もし試されたい方は、テイクアウト(ブンクスというと通じます)でのお試しがオススメです☆

私も屋台で食べるときはほぼ持ち帰りです

 

因みに、何故ハードルが高いかと言うと、日本人には、衛生面と場所が馴染みづらいからです。

衛生面は、屋台で使っている料理をもるお皿が汚い(そもそも汚い水で洗っている、、)とか、

場所も、道端や川沿いにあることが多く、臭かったり、汗だくのおじさんたちと肩を並べて食べたリすることが多々あるからです笑

 

また、屋台は街のいたるところで見ることができますが、

ショッピングモールやビジネス街オフィスの前などはとくに多いです♪

屋台がいくつも並んでいるのですぐにわかると思います☆

人が多く並んでいたり、食べていたりする屋台は当たりなことが多いです

そもそも美味しくないと残れないみたいです・・笑

 

 

ナシゴレンは屋台でもインドネシア料理の代表格!

インドネシア料理で有名なのは、やっぱり『ナシゴレン』です☆

kafebetawi4

 

インドネシア語でナシがお米でゴレンが炒めるです。

そうです。インドネシアのチャーハンです笑

触感もまさにチャーハンですが、少しピリ辛です。

 

屋台で食べると一食100円~150円くらいで食べれますし、

ちゃんと火も通っているので、屋台でもチャレンジし易いです♪

 

私の一押し屋台ごはん!ブブールアヤム

インドネシアの屋台で私の断トツのオススメは、ブブールアヤムです☆

おかゆにソースをかけ、その上に鶏肉やセンベイをのせて食べるインドネシア料理です♪

 

因みに下の写真は屋台で持ち帰りしたブブールアヤム(鳥肉トッピングの御粥)

味もしっかりついていて、インドネシアのセンベイものっているのでボリューム満点です笑

私は屋台で食べるなら一番好きなインドネシア料理です笑

 

屋台メシ代表!サテ

kafebetawi5

夕方の飯時のジャカルタを歩いていると、

屋台からうっとおしい煙と香ばしい匂いが漂ってくることがあります♪

そういう時はこのサテの屋台が近くにあることが多いです☆

 

サテは日本で言う焼鳥に近いのですが、

サテには何種類かあり、お肉の種類により名前が変わります。(そのままですが・・)

鳥肉ならば(アヤム=鶏)、牛ならば(サピ=牛)、山羊ならば(カンビン=山羊)という感じです

 

この串に刺し焼いたお肉をピーナッツソースやサンバルソースにからめて頂きます☆

値段は10本1セットで150円~200円くらいです!

甘じょっぱくて美味しいですよ♪

 

 南国フルーツジュースも飲めます!

屋台には、フルーツ専門の屋台もあります♪
カットされたフルーツをそのまま売っている屋台もあれば、
ジュースにして売っている屋台もあります☆

・フルーツを売ってる屋台

私のオススメはフルーツジュースの屋台です
何度も試したことがありますが、どこで飲んでも今のところ外れはないですし、
食あたりをしたこともないです笑

マンゴーやキウイフルーツ、リンゴ、オレンジなどの、
いくつかのフルーツから1~3種類程度を選びミキサーでジュースにしてもらいます

たっぷりのフルーツを使ったジュースなのに、
値段も100円程度と日本では考えられないお得感です♪

 

屋台のハードルが高い方はワルン(大衆食堂)がおすすめ♪

ワルンはインドネシアの大衆食堂です
レストラン程、清潔ではなく、値段も屋台とさほど変わりません。
(屋台よりは、少しワルンの方が高いかな?という感じです)

家族経営でやっているところが多いように感じますし、レストランよりも親近感を感じます笑

屋台とワルンの一番の違いは、料理の選択肢の数と室内で食事ができるというところでしょう♪

屋台はほとんどの場合、メニューが1種類(ナシゴレンならナシゴレン)しかありませんが、
ワルンの場合は、たくさんのおかずから好きな量・品数を選べます☆

正直私も屋台で持ち帰りではなく、食事をするのは少し抵抗がありますが、
ワルンですと、抵抗がないわけではないですが、全然問題なく食事できます♪

・持ち帰りで食べた食事(見た目はこんなですが美味しいです♪)

屋台料理はちょっと・・という方で、ローカル料理にチャレンジしたい方には、
ワルンの利用をおすすめします♪

 

 


スポンサーリンク

オススメ記事はこちら♪

(Visited 5,155 times, 4 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です