渋滞も関係なし!ジャカルタの空港から市内まで電車で45分!スカイトレイン&エアポートリンク

こんにちは、今回はジャカルタの空港スカルノハッタ空港からジャカルタ市内までをつなぐ電車 スカイトレイン(Skytrain)とエアポートリンク(Airport Link)を紹介します♪

 

渋滞の激しいインドネシア ジャカルタですが、空港から市内への道中も例外ではありません、、

日本から夕方頃到着のフライトで空港に到着すると、車ですと、スカルノハッタ空港からジャカルタ市内まで2時間を超えることも珍しくありません。。涙

(特に雨季は渋滞がさらに凄いです)

ご出張などの場合、ホテルはジャカルタ市内の方がほとんどだと思いますが、

こんなに渋滞すると飛行機の移動だけでも疲れているのに、さらに疲れてしまいますよね、、笑

 

そんな渋滞の激しいジャカルタですが、スカイトレインとエアポートリンクを利用し移動すると、

何と45分で空港の駅と市内(SudirmanBaru駅)を移動できるんです!

 

因みに、スカイトレインは空港シャトルのようなもので、ターミナル間・エアポートリンク駅の移動が無料でできます!

エアポートリンク駅はスカルノハッタ空港とジャカルタ市内がIDR70,000(約600円)です

スカイトレインが約10分、エアポートリンクは約45分ですので、大体1時間程度でジャカルタ市内まで到着できます☆

 

タクシーやGrabで移動される方が中心でしたが、空港と市内をつなぐ鉄道 エアポートリンクができてから、ローカルの方の利用者も多く、ついに私も乗ってみましたので今回ご紹介させて頂きます!

 

因みにこちらはタクシーの乗り方です

ジャカルタでのタクシーの乗り方を紹介します!

 

 

それでは紹介していきましょう♪

ジャカルタの国際空港 スカルノハッタ空港 に到着すると、案内がある通り、

スカイトレインに乗り、エアポートリンク駅に向かいます。

(日本からですと、大体ターミナル3だと思いますが、バリ島からの便などですと、

航空会社によってはターミナル2の場合もあります。)

 

到着時は1Fが到着口ですので、空港の出口を出てから、

エスカレーターを登りスカイトレインの乗り場に向かいます。

スカイトレインの乗り場はこんな感じです

時刻表もあります

電車がきます

ターミナル3からはどの電車に乗ってもエアポートリンク駅に向かえます

こちらが路線図です

 

エアポートリンク駅に着くと、エスカレーターを降りて乗換です

 

エアポートリンク駅でエアポートリンクのチケットを購入します。

券売機があり、こちらで購入します

タッチパネルでシンプルなデザインで言葉がわからなくても何とかなりそうです♪

乗る電車を選び決済をするとチケットがでてきます

待合室があるので、電車まで時間がある場合も休めます

割と本数も多かったので、長時間に待つことはないかもしれません、、

因みに売店もあります

 

こちらが電車乗り場です

電車に乗ると、シートもキレイで快適です☆

因みに全部自由席(たぶん)

社内にはエアポートリンク以外の鉄道の路線図もありました

Sudirman Baru駅に着くと地下鉄に乗換できます。

案内に従い進みます

外に出て少し歩きます

地下鉄(MRT)の駅が見れます

 

地下鉄(MRT)はジャカルタの基幹道路スディルマン通りを、

オフィスビルやグランドインドネシア・プラザインドネシアなど高級モールのあるタムリンエリアや

高速道路の通るスマンギエリア、日本人街のあるブロックMとジャカルタの南北を通す公共交通機関です。

地下鉄(MRT)の体験記事はこちら

ジャカルタの地下鉄(MRT)に乗ってみた!

 

こんな感じでスカイトレインとエアポートリンクを使いこなしてみました♪

特に雨季の時期は渋滞が酷いので、鉄道を利用した方が渋滞もなく便利で良いかもしれませんね☆

 

 

ジャカルタの生活・治安情報 記事一覧はこちら クリック
ジャカルタの観光情報 記事一覧はこちら クリック


スポンサーリンク

オススメ記事はこちら♪

(Visited 97 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です