ジャカルタにもサンマルクカフェがOPENしました!チョコクロおいしい♪

こんにちは、先日ジャカルタのスナヤンシティモール(senayan city)
サンマルクカフェOPENしたことを聞きつけ、早速チョコクロを食べに行きました笑
高級モール スナヤンシティ(SenayanCity)をご紹介!の記事はこちら クリック

サンマルクカフェと言えば、日本でもおなじみでご存じの方も非常に多いと思います。
日本でも大変お世話になっていたサンマルクカフェがインドネシア ジャカルタにもできて
懐かしさと共に大変うれしく思いました。朝ごはんや食後にチョコクロが食べれると・・笑

さて、OPENしたサンマルクカフェ ジャカルタの一号店ですが、
スナヤンシティという高級ショッピングモールの地下飲食フロアにあります。
スナヤンシティはジャカルタでも有名なグランドインドネシア、パシフィックプレースモール
などと同様に高級ショッピングモールで、富裕層も大変多く来店するショッピングモールです。

モール内には、バーバリー、ボッテガベネタ、グッチからなど高級ブランドから、
GAP、ラコステ、アディダスなどファッションショップ、ベスト電器にサンリオショップまであります。
もちろんレストランも豊富で、和食だとしゃぶしゃぶのしゃぶ里や博多ラーメン一幸舎など入っています。

スナヤンシティのURLはこちら
http://senayancity.com/
しゃぶしゃぶ しゃぶ里の記事はこちら クリック

さて、本題のサンマルクカフェですが、メインホールのエスカレーターを降りると、
すぐに大きくサンマルクカフェアの看板があり、わかりやすいです。

20160306_183240
ローカルの方に大変人気で、店内は大変賑わっていました。
実際、満席だった為、一度モール内をうろうろして時間を潰して戻って再トライしました笑

持ち帰りもできるので持ち帰りでも良かったのですが、
やっぱり暖かいお茶と一緒に食べたいじゃないですか笑

こちらが外観とテーブルです

外観

20160306_183325
テーブル

20160306_204443
日本と同じように店舗前とレジ前に模型?のメニューがならんでいます。

20160306_183257

20160306_204047
値段も書いてますが、何故かパフェは割高に感じました。
手間がかかるからかな?笑
※パフェ一杯 IDR 75,000(約700円)

他のメニューは日本と同じくらいの金額で、
税金分インドネシアの方が高いかな?という印象です。

20160306_203953

お目当てのチョコクロのお値段は1つ IDR 22,900(約190円)
日本でおなじみのチョコクロ以外にも、
バナナクルミチョコクロというインドネシア限定?!のチョコクロも売ってます!

 

僕は、ホットティーと、チョコクロを2つ(オリジナルとバナナクルミチョコクロ笑)を買いました。
こちらです。

20160306_204436
なんと紅茶はTWININGSなんです!
ミルクもお願いしたらくれますよ。
インドネシア語で『ミンタ スス スディキッ』で通じます

これでお値段IDR 80,000 です(約700円)
日本と同じくらいの金額で懐かしの味が楽しめたので、満足でした♪

因みに、バナナクルミチョコクロを食べた感想ですが、
チョコクロのバナナの甘みとクルミの食感がマッチしていておいしかったですが、
僕は普通のチョコクロの方が好きです・・笑

下記詳細です。
名前:サンマルクカフェ インドネシア(St. Marc Cafe – Indonesia)
住所:Senayan City Lower Ground – L27 Jakarta
url: https://www.facebook.com/StMarcCafeIndonesia

 
ジャカルタの生活・治安情報 記事一覧はこちら クリック
ジャカルタのレストラン情報 記事一覧はこちら クリック


スポンサーリンク

オススメ記事はこちら♪

(Visited 907 times, 2 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です